WordPressで「閲覧できません(Forbidden access)」が出たときの対処法

Code Snippetsプラグイン操作時のエラー。

Code Snippets | WordPress.org

Code SnippetsプラグインをインストールしてSnippetsを追加しようとしたところ、以下のようなページが表示されて編集が完了できなかった。

閲覧できません(Forbidden access)
指定したウェブページを表示することができません。入力したURLや値が正しくない可能性がございますのでご確認ください。
Powered by SiteGuard Lite

  • WordPress v4.9.8
  • サーバー ConoHa WING

右下にある「Powered by SiteGuard Lite」を読んで、WordPressにインストールしているSiteGuradプラグインが原因かと判断し、設定を試行錯誤してみたところ改善しなかった。

次にレンタルサーバー(ConoHa WING)側のコントロールパネルを開き、WAFの設定を確認すると該当のリクエストを弾いたログが確認できた。どうやらリクエストがSQLインジェクションのパターンとして判断されていたらしい。

一旦WAFをOFFに設定して再度Code Snippetsを操作してみたところ正常に処理完了。

ConoHa WING以外のサーバーでも、サーバーにSite Guardを入れているところは多そうなのでもし同様の問題が発生したらサーバーのWAF設定を見直すのが良さそう。